2012年09月13日

「めだかボックス(17)」読了。



めだかボックス17感読了。
前巻がちょうど第2部完だったんで、17巻から新章突入ですね。

見所はやっぱり安心院さんの必殺技600連発でしょうか。
あの人はあれだね、真正面から戦ったら絶対負けないね。
無敵。

そんな安心院さんを含む「オールジョーカー」の面々が音信不通に。
さあ、善吉の出番です。
生徒会長に就任した善吉は、何だかちょっと落ち着いた雰囲気に。
メガネも似合っておりますな。

めだかを含む行方不明のメンバーには共通の弱点が、という話ですが。
まぁネタバレは控えておきましょうかね。
何とも重大な欠陥があったものです。

そういえば10月にはグッドルーザー球磨川の続編が小説版として出るそうです。
ちょうどその辺の話を二次創作でやろうとしてたのに・・・。
まさかのネタかぶりです。
10月までに書き上げられたら発表しようかなと思ったけど、無理そうだな。
今は「なかはん!」を先に書き上げたいところ。
posted by いずみ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評/漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/292319408

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。