2012年07月04日

「アマガミprecious diary(5)」読了。



東雲アマガミ、完結。
最終巻はあいらんど掲載の番外編を7本収録。

・・・梨穂子は?

いや、他のヒロインはみんなメインになる話があるんですよ。
梨穂子は?
美也でさえあったのに!
不憫な子。

しかし、これで終わりかぁ。
結局、ちゃんと描かれたのは絢辻さんと薫だけでしたね。
これ、どうなんだろう。みんな納得してるのかなぁ?
僕は納得してないよ。
他のヒロインの話も読みたかった・・・。

そんなわけで、名残惜しいですがここまでです。
他のヒロインの話は、まぁ、Love Goes On辺りを読めってことじゃないですかね。
タグ:漫画 書評
posted by いずみ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評/漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278948447

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。