2012年03月05日

「めだかボックス(14)」読了。



めだかボックス最新14巻読了。
善吉の反旗、鶴喰鴎登場、球磨川VS宗像、裸エプロン同盟結成、
そして善吉と江迎は口区間で夢の中へ――
と、相変わらず盛りだくさんの内容でした。

鶴喰登場は特に印象深いですな。
めだかボックスは、新キャラが出るとワクワクします。
僕は基本新キャラとか面倒くさい派なんですけどね。
めだかだけは例外。
で、この鶴喰鴎というキャラも色々とありそう。
というかSQ.派とか宣言しちゃっていいのかよ。

それともうひとつ個人的に面白かったのが、球磨川の「大嘘憑き」復活。
多少弱体化してるらしいけど、死さえなかったことにできるチートぶりは圧巻ですね。
これで、勝負すれば必ず負けるキャラとか面白すぎるだろう。
人気投票1位だったのも頷ける。

さて、15巻は早くも来月発売予定。
そして更に、5月には小説版めだかボックス上巻、6月には同下巻、
7月には単行本16巻が発売予定という怒涛のめだかラッシュ。
4月からのアニメにあわせてきてるんだろうけど、ファンには嬉しい限りですね。




posted by いずみ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評/漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/255794050

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。