2012年02月17日

「恋物語」読了。



化物語シリーズ最新刊、恋物語読了。

――まさかの貝木一人称。
何だこれ。びっくりするよ!
騙された、っていうか誰が得をするんだ!?

そんな訳で、貝木の内面が垣間見えるというレアな作品でした。
実はいい人かも・・・という描写も、まぁベタながら無難でしたね。

そしてこれにてセカンドシーズン終了。
これでシリーズ完結・・・かと思いきや、ファイナルシーズンなるものが始まるらしい。
まあね、忍野扇の周りとか、未回収の伏線が残ってるもんね。
しかしなぁ・・・真宵は成仏、撫子も半分退場みたいなもんだろうし。
次からどうするんだ。
色々気になるファイナルシーズン。
期待半分、心配半分。
posted by いずみ at 14:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 書評/小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
    はじめまして 


 恋物語、おもしろいですよね♪
ファイナルシーズンをやるとはビックでしたねwwww

西尾さん大変だろーな 

                      それではまた←
                       お邪魔しました
Posted by aya at 2012年02月17日 21:20
はじめましてこんばんはー。

このシリーズ面白いっすよね。
西尾維新は他にも抱えてる作品が多数あるのに、クオリティが変わらないのは凄いことだと思います。
どれも売れてますしね。
いずれ、戯言シリーズもアニメ化して欲しいな。

書き込みありがとうございました。
Posted by 管理人 at 2012年02月17日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/252695077

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。